中学受験 首都圏模試センター

マイページログイン/インターネット申し込み・志望校登録・連結処理



2016/05/12

入試

動き出した2017年入試。八雲学園が2/2PMに「未来発見入試」を新設!

八雲学園中学校〈東京都目黒区。女子校〉が、来春2017年入試では、2月2日(木)午後に、新たな入試形式で行われる「未来発見入試」を新設することをこのほど公表しました。

2017_yamumo_youkou_01.jpg英語教育に力を入れている多くの私立中高一貫校のなかでも“破格の”英語教育プログラムと、豊かな体験を通しての「感性教育」に定評のある同校ですが、今回2/2PMに新設される「未来発見入試」では、「国・算・英から1教科、および自己表現文」による入試が行われます〈※入試要項のPDFはコチラ→2017_yakumo_youkou_01.pdf〉。

こうした新たなコンセプトの入試の導入と合わせて、八雲学園中学校では今年から、小学生が同校の学びの雰囲気を直接体験できる「体験教室」を4月~12月の多くの土曜日に開設。保護者への「ミニ説明会」と合わせての「ミニ説明会&体験教室」を行うことで、小学生と保護者に向けて、八雲学園の教育のあり方を伝えると同時に、その生き生きとした学校生活の雰囲気を、子どもたち自身が肌で感じることができる機会を増やしました。

そして来春から新設される「未来発見入試」では、この「体験教室」をはじめ、見学・参加のできる様々な機会を通して、「八雲学園のこんなところに自分は(わが子は)フィットする!」と感じたり、学習や行事、部活など「八雲学園でこんなことにがんばってみたい!(打ち込んでみたい!)」と感じた小学生の皆さんに、その「フィット感」や自身の「意思」について「自己表現文」で伝えてほしいと考えられているということです。2017_yamumo_taiken_01.jpg

この「体験教室」の各回のプログラムは、同校Webサイトの「イベント情報」で随時紹介されるとのことです。直近では、5月21日(土)に「算数「八雲博士の不思議発見!~数の巻~」、続いて6月4日(土)に「国語「ちはやふる」百人一首でどきどきキュンキュン♡」のプログラムが予定されています。なお、ご参加にあたっては同Webページからの予約が必要です〈※「体験教室」のご案内PDFはコチラ→2017_yamumo_taiken_01.pdf〉。

20160512_Web_yamumo_01.jpg4月23日(土)に行われた第1回の「体験教室(理科体験授業)」(26名が参加)を当ブログでご紹介した折にもお伝えしたように、昨年11月には、同校で初めて首都圏模試センターの模試会場として小6「統一合判」が 実施されました。その模試と同時開催の父母会(保護者対象の入試説明会)には多くの保護者にご参加いただき、その後の学校(会場校)説明会では、校長の近藤彰郎先 生をはじめ各先生方による説明の前後に、同校の在校生(中学生~高校生)が登壇してくれて、英語劇や「私の夢」スピーチなど、素晴らしいパフォーマンスと プレゼンテーションを見せてくれました。

そうした生徒さんたちの生き生きとした姿が物語る、同校の6年間一貫教育の充実度を多くの保護者が感じてくれたのか、「こんなにいい学校があったのです ね」と感想をいただき、実際にこの会にご参加いただいた保護者のご家庭から多くの小学生が同校を受験し、入学してくれたといいます。20160512_web_yakumo.jpg

やはり私学の教育を知るには、直接学校に足を運んで、お子さんと保護者が直接に先生方や在校生と接して、学校生活の雰囲気を肌で感じていただくことがいちばんです。

新年度(新学期)がスタートし、連休を終えて、次は夏休みに向うこの時期以降の受験勉強の励みにもなる、“キラキラ生活へ はじめの一歩”と題された、八雲学園の「体験教室」の機会に、ぜひ足を運んでみてください!

 

入試の記事一覧

【学校コード表・偏差値検索】志望校記入をお考えの方はこちら
【塾申込み】塾を通して申し込む方はこちら
【個人申込み】個人での申し込み方法はこちら