中学受験 首都圏模試センター

マイページログイン/インターネット申し込み・志望校登録・連結処理



2016/09/21

学校

9/24(土)東京立正中学校が理科実験体験を開催!

9月11日(日)の「統一合判」模試からすでに10日、多くの私立中高一貫校では、ちょうど秋の学校行事(文化祭・体育祭)シーズンを迎えています。

20160924_tokyorisshou_rika.jpgそして、そうした私立中学校では、やはりこの時期に、在校生の行事だけでなく、中学受験を考える小学生と保護者に向けての、学校説明会、オープンキャンパス、体験従業、クラブ体験など、この先、私立中高一貫校に進学したときの「学びのエッセンス」や「クラブ活動の雰囲気」を肌で感じることのできる機会を数多く設けています。

たとえば9月24日(土)には、東京立正中学校〈中高一貫イノベーションコース〉で、理科実験体験が10:00~11:30の時間帯に行われます。

こういう機会にお子さんが参加することで、受験勉強の励みになったり、学びの楽しさを感じてモチベーションが高まるなど、今後の成長のきっかけになるような、良い体験をできることがあります。

また、これまでは中学受験を考えていなかった小学生でも、こうした機会に、私学の先生方による「学びの場」に参加してみることで、やはり日常の学習への興味・関心が高まったり、私立中高一貫校への進学希望が芽生えたりすることが多いものです。

東京立正中学校〈中高一貫イノベーションコース〉では、従来の2科目入試や奨学生に加え、今春2016年からは、英語入試、AO(スポーツ・芸術・習い事)入試という新たな入試を導入。そして来春2017年からは、アクティブ入試という新たな形態の入試をもうひとつ新設し、多様な子どもたちに門戸を開いてくれているユニークな私立中高一貫校です。

そうした「私学の学びに触れられる機会」に関心のある保護者は、ぜひ一度、お子さんをこうした体験の場に連れて行ってあげてはいかがでしょうか?

 

学校の記事一覧

【学校コード表・偏差値検索】志望校記入をお考えの方はこちら
【塾申込み】塾を通して申し込む方はこちら
【個人申込み】個人での申し込み方法はこちら