中学受験 首都圏模試センター

マイページログイン/インターネット申し込み・志望校登録・連結処理



  • HOME
  • 受験情報ブログ
  • 公立中高一貫校受検に役立つ適性検査型入試とは?~「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」11/3開催!~
2016/10/18

入試

公立中高一貫校受検に役立つ適性検査型入試とは?~「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」11/3開催!~

私立中学校の「適性検査型入試」とは?

首都圏では2005(平成17)年に中学を開校した都立・白鷗高等学校附属中学校を皮切りに、今春2016(平成28)年までに23校(東京都11校・神奈川件4校・千葉県3校・埼玉県2校・茨城県3校)が誕生した公立中高一貫校。そして来春2017年には神奈川県に横浜市立サイエンスフロンティア高等学校に附属中学が開校します。

20160203_toritsukoishikawa_01.jpgこれらの公立中高一貫校を今春2016年に受検した小学生は、およそ1万8,000名。しかし、公立中高一貫校の募集定員は各校とも男女で80~120名(最多でも160名)と少ないため、このうち合格者はわずか2,930名でした。

実質的にそうした厳しい選抜となる公立中高一貫校を志望する小学生が、併願校や「力試し」校として受験しやすいように、私立中学校が新たに設けたのが、この「適性検査型入試」です。→☆こんな小学生に来てほしい!11/3(祝・木)「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」

公立中高一貫校の「適性検査」で問われる力と、私立中の「適性検査型入試」で問われる力

ここでは公立中高一貫校の「適性検査」問題と同様に、小学校での学習内容をベースに、科目の枠にとらわれない総合的な問題が出題されます。そのため、出題の形式も独特なものになっています。学校ごとに特色はあるものの、どの学校の「適性検査型入試」も、子どもたちの思考力を試す様々な仕掛けを問題に盛り込んでいます。

複数の資料を読み取り、必要な情報を収集し整理できる力や、自分の経験や身に付けている知識を活用できる力。また、事象を数理的に分析し適切な方法で調査できる力や、課題解決のために論理的に思考を進め、適切な判断を下せる力。さらには、自分の考えを分かりやすく表現できる力。このような力が、公立中高一貫校の「適性検査」では試されます。

分野や科目を横断した問題が出題されるため、多くの子どもたちにとっては、初めて見るような題材や資料などが扱われることが多々あります。さらには、自分の意見や考えを文章で答えさせる記述や作文の問題も数多く見られます。

多くは各地(都県)の公立中高一貫校の「適性検査」実施日の前に行われますので、そういう「適性検査」に慣れるという意味でも、これら私立中学校の「適性検査型入試」に注目し、入試本番でも積極的に併願受験をしていくことをお勧めします。20161103_kouritsuikkanmoshi_01.jpg

なお、首都圏模試センターが11月23日(祝・水)に実施する「公立中高一貫校模試」では、こうした私立中学校の「適性検査型入試」の対策にも役立つものです。こちらの模試にも、ぜひチャレンジしていただくことをお勧めします。

こうした私立中学の「適性検査型入試(思考力入試・PISA型入試などを含む)」への首都圏の受験者数は、2013年には約1,000名だったものが、2014年に約2,000名、2015年には約3,000名と増加し、今春2016年入試の志願者は、何と「7,000名以上」まで急増し、今春入試の「中学受験生の増加」の一端を担う存在となりました。来年入試に向けては、さらに多くの私学が、この「適性検査型」の入試形態を新たに導入します。

11/3(祝・木)「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」和洋九段女子で開催!

11月3日(祝・木)に和洋九段女子中高キャンパスで開催される「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」には、この「適性検査型入試」の実施校のうち、共栄学園〈東京・葛飾区。共学校〉聖徳学園〈東京・武蔵野市。共学校〉聖徳大学附属女子〈千葉・松戸市。女子校〉の3校が参加します。

20161103_shin-nyushi_01.jpg私立中学の「適性検査型入試」のエッセンスを体験できる、今回の「入試体験講座」は、これらの学校を志望している小学生はもちろん、それ以外の私立中の「適性検査型入試」を考えている小学生にとっても、役に立つ経験になるはすです。

なお、このイベントにご参加希望の小6受験生は、同じ会場の和洋九段女子中会場にて、この日午前中の「統一合判」模試を受験していただくと便利です。昼食も(ご持参の場合)同校の講堂で召し上がっていただくことができます。

国・算・社・理の4科目だけではない、子どもたちの豊かな資質・才能や“考える力”を引き出し、評価してくれる新たなタイプの中学入試はココにあります! 低学年のお子さん、保護者も、最近の中学入試の変化を知っていただくためにも、どうかお気軽にご参加ください(保護者のみのご参加も大歓迎です)。

また、こうした新たなタイプの私立中入試を知っていただくために、今回のご参加校が導入している入試形態について、下記のような解説記事も掲載しています。こちらも参考にぜひご覧ください。

【適性検査型入試】
公立中高一貫校受検に役立つ適性検査型入試とは?

【総合型入試】
2020年以降の大学入試につながる「総合型・論述(記述)型入試」とは?

【思考力入試】
小学生の豊かな才能や"考える力"を引き出してくれる「思考力入試」とは?

【英語(選択)入試】
ハイレベルの「英語4技能」の力を育てる私立中の「英語入試」とは?

【自己アピール(プレゼンテーション型)入試】

なお、今春2016入試では、首都圏で86校の私立中が「適性検査(思考力・PISA)型入試」を実施しましたが、来春2017年入試では、そのほか以下の私立中学校が「適性検査型(公立一貫対応)入試」を新たに実施予定です。

2017年入試で新たに「適性検査型入試」を実施する私立中学校〈新設入試のみ一部抜粋〉

=男子校、=女子校、=共学校

[東京都]
足立学園           2/1 適性検査型入試
京華女子           2/1 適性検査型入試
星美学園           2/1PM 適性検査型入試
東京純心女子    2/2 適性検査型入試(2次)
和洋九段女子    2/2 適性検査型入試〈選択〉入試
城西大学附属城西           2/2 適性検査型入試
成立学園           2/4 適性検査型入試

[神奈川県]
鶴見大学附属    2/4 適性検査型入試

[千葉県]
和洋国府台女子              1/24 第2回 適性検査型〈選択〉入試

[埼玉]
浦和ルーテル学院           1/10PM E2〈国・算・英3科か適性選択〉入試

[茨城]
聖徳大学附属取手聖徳    12/18PM 適性検査型入試
常総学院           12/11 適性検査型入試

[その他地域]
早稲田摂陵       1/19 4科か適性検査型〈選択〉入試(早稲田大学会場のみ)

入試の記事一覧

【学校コード表・偏差値検索】志望校記入をお考えの方はこちら
【塾申込み】塾を通して申し込む方はこちら
【個人申込み】個人での申し込み方法はこちら