受験情報ブログ

11/3(金・祝)「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」開催!

11/3「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」13:45から和洋九段女子中高にて今年も開催!

首都圏模試センターでは、次回小6第5回「統一合判」模試が行われる11月3日(金・祝)に、和洋九段女子中高会場にて「午前の部」模試の終了後、13:45から16:50の時間帯に「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」を、今年も開催する運びとなりました。

続きを読む

該当する学年よりお申込ください

6年生はコチラから

5年生はコチラから

4年生はコチラから

3年生はコチラから

※学年により選べる講座が異なります。よくお確かめの上お申込ください。

保護者向け講演会はコチラから

和洋九段女子中高にて今年も開催!

首都圏模試センターでは、次回小6第5回「統一合判」模試が行われる11月3日(金・祝)に、和洋九段女子中高会場にて「午前の部」模試の終了後、13:45から16:50の時間帯に「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」を、今年も開催する運びとなりました。

多様化する私立中入試!その新しいスタイルを体験してみよう!

ますます多様化する私立中入試。その新しいスタイルとコンセプトに触れられる、小学生(6・5・4・3年生)対象のプチ体験講座と保護者向け公演会


2015年~2017年入試にかけて急速に多様化した私立中学入試。
お子さんが大学を卒業して社会に出る2027年以降の急速に変化した社会で求められる力、「2020年大学入試改革」以降の大学入試で求められる力の変化に対応し、それにつながる力を育てようとする私立中高一貫校の入試では、従来の「4科目・2科目」型の枠にとどまらない、新たな入試形態が続々と生まれてきました。


そして来春2018年入試に向けても、この動きはさらに広がっています。


進学塾に通って様々なことに打ち込んできた子どもたちだけではなく、習い事やスポーツなど小学生時代に様々なことに打ち込んできた子どもたちや、「考える」ことや「表現すること」が好きな子どもたちの意欲や資質、可能性を見出してくれる、多様な入試形態が中学入試では導入されるようになっているのです。


そうした新たな入試を広く小学生と保護者に紹介し、そのエッセンスを体験してもらうための、私立中学校25校による集合イベントです。関心のあるご家庭の小学生と保護者に、ぜひご参加をお勧めします!

開催日時および参加校一覧

■開催日時 2017年11月3日(金・祝)。13:45~16:50
■会場 和洋九段女子中学・高等学校キャンパス
■対象 小学校3年生~6年生と、中学受験に関心のある小学生の保護者、および教育・受験関係者(どなたでも受講、ご参加いただけます)。


《体験講座の部》
■参加校〈●=男子校、〇=女子校、◎=共学校〉


【思考力入試】
○大妻中野、○神田女学園、○十文字、○日本大学豊山女子、◎かえつ有明、◎工学院大学附属、◎東京立正、◎宝仙学園共学部理数インター


【適性検査型入試】
●京華、○京華女子、○白梅学園清修、◎城西大学附属城西、◎聖徳学園


【自己アピール入試】
◎東京立正、◎武蔵野東


【総合型入試】
〇共立女子、〇光塩女子学院、○聖ヨゼフ学園


【得意科目選択型入試】
◎文化学園大学杉並


【英語入試】
〇十文字、〇東京女子学園、〇和洋九段女子、○和洋国府台女子、◎城西大学附属城西、◎文化学園大学杉並、◎目白研心、◎八雲学園


※このほか、〇中村は、「講演の部(入試タイプ別パネルディスカッション)」のみ参加します。○共立女子、○和洋国府台女子、◎八雲学園は「体験講座の部」のみ参加します。

私立中20数校が行う小学生向け体験講座と「新入試タイプ別」パ...

■内容  【体験講座】私立中20数校が行う小学生向け体験講座と、5つの新入試タイプの内容について、参加校の先生が語る「新入試タイプ別」パネルディスカッション。
■企画形態 私立中学校25校による「新タイプ入試」体験&説明会
■参加費 無料

ご参加にあたっては、同サイトから事前のお申し込みをいただく形になりますが、定員に空きがある体験講座は、当日でもご参加いただけます。


ますます多様化する私立中入試について関心のある方は、どなたでもご参加いただけます。多くの小学生と保護者、教育・受験関係者、マスコミ関係の皆さまのご来場をお待ちしております。

ぜひお気軽にご参加ください!

なお、このイベントにご参加希望の小6受験生は、同じ会場の和洋九段女子中会場にて、この日午前中の「統一合判」模試を受験していただくと便利です(他の模試会場からのご参加も大歓迎です)。昼食も(ご持参の場合)同校の講堂で召し上がっていただくことができます〈12:20~13:30〉。


「国・算・社・理の4科目」だけではない、子どもたちの豊かな資質・才能や“考える力”を引き出し、評価してくれる新たなタイプの中学入試はココにあります!
低学年のお子さん、保護者も、最近の中学入試の変化を知っていただくためにも、どうかお気軽にご参加ください(保護者のみのご参加も大歓迎です)。


また、こうした新たなタイプの私立中入試を知っていただくために、今回のご参加校が導入している入試形態について、下記のような解説記事も掲載しています。こちらも参考にぜひご覧ください。


※ご参加にあたっては、事前にWeb申し込みフォーム(10/9に掲載予定)からのお申し込みが必要です。

関連記事の紹介