受験情報ブログ

「2016年入試の大変化」を知る『21会』中学入試セミナー開催!

2月21日(日)「2016年入試の大変化」を知る
『21会』中学入試セミナー開催!

本日2月4日(木)。2016年の首都圏中学入試も、ほぼ終盤に近づきました。
1月初旬から本格的にスタートし、この2月まで行われてきた首都圏中学入試も、もう少しで一段落しようとしています。
今回は、来春2017年以降の中学入試に挑むことを考えている、小学生の保護者に向けてのご案内です。

続きを読む

中学入試の大変化! 未来の男子校・女子校・共学校モデル現る

この2月の中学入試が一段落した2月21日(日)に開催される、「21会(21世紀型教育を創る会)」主催の中学入試セミナー「2016年中学入試の大変化! 未来の男子校・女子校・共学校モデル現る!」のお知らせです。今年は聖学院中学・高等学校会場で開催されます。

今春2016年入試で話題となった、聖学院、かえつ有明、共立女子、三田国際学園などの注目校をはじめ、昨年以上の人気を集めた私学の多い「21会(21世紀型教育を創る会)」主催の中学入試セミナー「2016年中学入試の大変化! 未来の男子校・女子校・共学校モデル現る!」が、今年は聖学院中学・高等学校〈東京都北区・男子校。最寄り駅はJR・東京メトロ「駒込駅)が会場となっています。

21会校」のなかには、今春入試の話題として新聞(朝日新聞毎日新聞)や雑誌(AERA)、テレビ(NHK)などマスコミでも盛んに報道された「適性検査型入試」や「思考力入試」「PISA型入試」、あるいは「英語入試(英語選択入試)」を実施している私学も多くあります。

迫る「2020年大学入試改革」に象徴される日本の教育と大学入試の変化や、中学入試の新たな潮流を探るうえでも、小学生の保護者にとって、とても貴重な機会です。

僭越ながら、首都圏模試センターからも、講演者、コーディネーターとして登壇させていただきます。

お申し込みは「21会(21世紀型教育を創る会)」サイトからお願いいたします〈ご案内のPDFはこちら→20160221_21kai_seminar.pdf〉。