小6 最難関模試

判定校

男子

  • 開成
  • 麻布
  • 武蔵
  • 海城
  • 駒場東邦
  • 桐朋
  • 暁星
  • サレジオ学院
  • 聖光学院
  • 栄光学園
  • 浅野
  • 早稲田
  • 早稲田実業学校中等部
  • 早稲田大学高等学院
  • 慶應義塾普通部
  • 慶應義塾湘南藤沢
  • 慶應義塾中等部
  • 筑波大学附属駒場
  • 筑波大学附属
  • 明治大学付属明治
  • 渋谷教育学園渋谷
  • 渋谷教育学園幕張
  • 東邦大学付属東邦
  • 市川
  • 栄東(東大Ⅰ)

女子

  • 桜蔭
  • 女子学院
  • 雙葉
  • 白百合学園
  • 豊島岡女子学園
  • 鷗友学園女子
  • 吉祥女子
  • 浦和明の星女子
  • フェリス女学院
  • 横浜共立学園
  • 横浜雙葉
  • 洗足学園
  • 早稲田実業学校中等部
  • 慶應義塾湘南藤沢
  • 慶應義塾中等部
  • 学習院女子中等科
  • 立教女学院
  • 筑波大学附属
  • お茶の水女子大学附属
  • 青山学院
  • 明治大学付属明治
  • 渋谷教育学園渋谷
  • 渋谷教育学園幕張
  • 東邦大学付属東邦
  • 市川
  • 栄東(東大Ⅰ)

上記の学校から1校は必ずお選びいただきます。
なお、上記以外にも通常の統一合判で判定している学校につきましても判定可能です。

小6 最難関模試とは

最難関校の入試では、高度な思考力を要する問題、非常に個性的な問題が出題されます。獲得した知識を正確に再現するだけではなく、それらの知識を活用して、未知の状況を切り開いていく力や課題を解決していく力が求められます。
最難関校の入試を突破するためには次のような力が必要です。複雑な状況を整理し、粘り強く調査することを通じて必要な情報を抽出する力。様々な資料を分析し、正確に理解する力。自分自身の思考プロセスや解答を他者に対して明確に表現する力…など。
一朝一夕では身に付かないこれらの力は入試だけでなく、入試を超えた学びでも必要となる大切な力です。
自分自身の力を試すと共に、さらに力を伸ばしていくためには、最難関校独特の問題に触れておく必要があります。ハイレベルな入試をシミュレートできる年に1回の貴重な機会を是非ご活用ください。

中学受験のテストとしては、
“初”の思考力診断!!

A 知識・理解思考 知識を問う問題、知識を理解し運用できているかを問う問題
B 論理的思考 応用力を問う問題、情報を分析整理する力、
論理的に説明する力を問う問題
C 創造的思考 自分の考えを表現したり、様々な知識や創造力を活用する力を問う問題

縦軸の1~3は問題の難度を表し、数が大きくなるにしたがって難度が上がっていきます。