受験情報ブログ

東京立正中学校が、2/13(木)の第4回入試に向けて連日「学校見学・個別相談」可に!

東京立正中学校が、2/13(木)の第4回入試に向けて連日「学校見学・個別相談」が可能になりました!

東京立正中学校〈東京・杉並区。共学校〉が、これまで2/1(土)、2/2(日)、2/5(水)に実施してきた第1回~第3回の入試に続いて、これからでも受験できる、2/13(木)実施の第4回入試に向けて、当初の予定に追加して、2/10(月)、2/11(火)、2/12(水)の3日間も、学校見学や個別相談ができる期間として対応可能にすることを公表しました。

続きを読む

2/7(金)~2/12(火)まで見学・個別相談が可能に!

東京立正中学校〈東京・杉並区。共学校〉が、これまで2/1(土)、2/2(日)、2/5(水)に実施してきた第1回~第3回の入試に続いて、これからでも受験できる、2/13(木)実施の第4回入試に向けて、当初の予定に追加して、2/10(月)、2/11(火)、2/12(水)の3日間も、学校見学や個別相談ができる期間として対応可能にすることを公表しました。

ちなみに、2/7(金)と2/8(土)は9:00~17:00、2/9(日)は9:00~15:00まで、当初から学校見学や個別相談ができる日(予約不要)として、すでに同校Webサイトにも紹介されています。

さらに、同校の高校入試期間にあたる2/10(月)~2/12(水)の3日間にも、小学生と保護者が私立中学校を知ることのできる機会が、新たに追加される形です。

2/13(木)入試は適性検査型入試(Ⅰ)と2科目入試

なお、2/13(木)の第4回入試は、「適性検査型入試(Ⅰ)」と「2科目入試」のどちらかを選択して受けられる形です。

詳細は東京立正中学校の公式Webサイトの新着情報「WHAT’ NEW」欄の「2/13(木)中学校 第4回入学試験のご案内」のページの募集要項をご覧ください。概要は以下になります。

■募集人員 若干名(男・女)
■出願期間 2月12日(水)16:00まで
■試験日 2月13日(木) 集合時間は8時10分~8時40分
■合格発表 当日 19:00
■入学手続 2月15日(土)
■制定品申込 2月15日(土)
■試験 適性検査型入試(Ⅰ) 適性検査Ⅰ(45分・100点)
    2科目入試 基礎国語・基礎算数(各45分・各100点)
■奨学生制度 入学金(240,000円)相当額 試験合計得点が65%以上に適用
■出願書類 ①受験票控え、②通知表のコピー
■受験料 適性検査型入試(Ⅰ)5,000円 2科目入試 20,000円
■受検資格 令和2年3月小学校卒業見込みの者
■再受験 第1回~第3回受験生の再受験不可

生徒と先生の鼓動が響きあう木漏れ日の学園、東京立正中学校

この東京立正中学校・高等学校は、”生徒と先生の鼓動が響きあう木もれ日の学園“と謳われているように、周囲を豊かな自然と杉並の閑静な住宅街に囲まれた、あたたかな学び舎です。

2019年4月に現校長の梅沢辰也先生が着任以来、「文武両道の極み」、「挑戦と失敗」、「全員レギュラー」、「なぜを追求」、「教室から世界を変える」という”生徒を幸せにする5つの目標“を掲げて、先生方が一丸となって学校を活性化。

今春2020年の中学入試では、実出願者は前年比140% 総出願数は前年比277%という人気増加を見せた、今後の進化が期待のされる共学の進学校です。

そして、この時期に追加募集ではなく、予め後半に受験できる機会を設定していた東京立正中学校の受験生(多くの小学生)にかける思いは深いと理解して良いでしょう。

意欲ある小学校6年生であれば、どなたでも受験できる!

進学塾などで私立中受験の準備をしてきた小学生でも、公立中高一貫校を志望していた小学生でも、塾での受験勉強をまったくしてこなかった小学生でも、東京立正中学校や私立中学校の中高6年間一貫教育に関心があり、この第4回入試にチャレンジしてみたいという意欲がある小学校6年生であれば、どなたでも受験できる、貴重な私立中受験の機会です。

これまで私立中の受験を考えていなかった小学生と保護者でも、事前の学校見学や個別相談に足を運んでみることで、きっと不安や心配はなく、2/13(木)の第4回入試にチャレンジできることと思います。

ぜひ、2/7(金)、2/8(土)、2/9(日)に加えて、2/10(月)、2/11(火)、2/12(水)にも設けられた学校見学や個別相談の機会に東京立正中学校を訪れてみてはいかがでしょうか?