受験生マイページ ログイン
受験情報ブログ

グローバル教育のナカミを知る~3校合同オンライン説明会~

大妻中野、佼成学園、文化学園大学杉並の3校による合同オンライン説明会「グローバル教育のナカミを知る」が8月9日(月祝)に開催されます。昨年に引き続きの開催で、国際色豊かな女子校・男子校・共学校による パネルディスカッション及び学校説明会が行われます。

続きを読む

グローバル教育のナカミを知ろう!!

大妻中野中学校佼成学園中学校文化学園大学杉並中学校の3校が参加する合同オンライン説明会「グローバル教育のナカミを知る」が今年も8月9日(月祝)に開催されます。

オンラインツールZoomで参加することができ、第1部では、パネルディスカッション、第2部では各校の学校説明会が行われます。第1部のパネルディスカッションでは、各校の生徒さんによるインタビュー形式のパネルディスカッションが行われます。

【予約方法】文化学園大学杉並中学校のHPよりお申し込み

大妻中野・佼成学園・文化学園大学杉並の3校が参加

文化学園大学杉並中学校

東京杉並区にある本校はカナダブリティッシュコロンビア州の海外校として7年前に認可がおりました。日本初の日本とカナダ両校の卒業資格が取得できるダブルディプロマコースで世界で通用する人材を育成します。また中学ではダブルディプロマ準備コースで高校への接続をより強化。中1から習熟度別に週9時間~17時間の英語の授業を展開します。(英語の授業クラスによって時間数は異なります)英語初心者も上級者もどちらも確実に英語力を伸ばす成果が出ています。

大妻中野中学校

帰国生教育に関わり20年目。今では約12%の生徒が海外帰国生です。多くの帰国生に入学していただける学校として、多彩な先進的プログラムを設置しています。SGH(スーパーグローバルハイスクール)ネットワーク校として全国のグローバル教育校と提携できることは、生徒の活動範囲を飛躍的に広げ、Worldwideな交流が行われています。海外帰国生が多く在籍する「GLC(グローバルリーダーズコース)」での外国語教育はオリジナルカリキュラム(*仏語は必修)で、外国人教諭中心に展開されています。

佼成学園中学校

2021年、「グローバルコース」がスタートしました!中学1年生では31名の学級の中に7名の帰国生、高校1年生では36名の学級の中に帰国生が12名も入学してくれました。ネイティヴ教員がHRを担当するなど、国際色豊かな学校生活が始まっています。もちろん英語の取り出し授業(SE授業)もありますし、ICT教育環境も万全です。そのほか、学習の面ではチューター制度があるので安心をいただいています。ぜひ、一度お問い合わせください!