受験生マイページ ログイン
受験情報ブログ

12/6「挑戦する教室」を応援する SDGs教育セミナー

12/6(月)16:00~18:00
学校、教育関係者、メディア出版社、SDGsを学びたい方

社団法人SOLVE主催 首都圏模試センター協賛
「挑戦する教室を応援する」社団法人SOLVEがお送りする学校・教師の為のSDGs教育セミナーです。

続きを読む

SDGs教育に大切なものとは?!

SDGs教育に取り組むには、グローバル・イシューを教員が自らの頭で考え、探究していく環境とマインドセットが必要。出来合いの授業パッケージでは意味がない!自校の掲げる理念に基づき、学校の特徴を活かした授業をデザインし、進化させていく。

※参加費無料(要予約)

■実施日/2021年12月6日(月) 16:00~18:00


■開催/ZOOMウェビナーにて(社団法人SOLVE主催 首都圏模試センター協賛)

■対象/学校、教育関係者、メディア、出版社、SDGsを学びたい方

■参加費/無料(要予約)

■参加申し込み/ご参加に際しては下記リンクから必要事項をご入力のうえ、前日までにお申し込みお願いします。

 →申し込みはこちら

■セミナー内容

【第一部】 16:00~16:40
SDGs×教師×学校(講演)
今すぐに取り組むべき課題とは?!

神田外語大学グローバル・リベラルアーツ学部
教授 石井 雅章 氏

【第二部】 16:40~17:30
SDGs×教育(対談)
SDGs 教育の取り組みを紹介

教授 石井 雅章 氏
神田外語大学グローバル・リベラルアーツ学部

高橋 一也 氏
神田外語大学客員講師(常勤)/(株)IGS研究員
AFPBB news教育事業アドバイザー
首都圏模試センター研究員

【第三部】 17:30~18:00
「挑戦する教室」を応援する」
社団法人SOLVEの活動紹介

神田外語大学 リベラルアーツ学部とは?

新型コロナウイルス感染症の世界的な広がりの影響で、人々と世界との関わり方は大きく変化しました。リアルな行動が大きく制限される一方で、PCを開けばすぐに世界のあらゆる場所、人とつながることが当たり前になりました。世界中のメディアから情報を収集し、世界に向けて簡単に情報発信できることで、これまでにないコミュニケーションとコミュニティが生まれています。

そんな新しい時代に誕生したグローバル・リベラルアーツ(GLA)学部は、Global Liberal Arts for Peace(平和のためのグローバル教養)を掲げ、世界の平和のために行動できる人を育てる教育を行っています。2回の海外留学で世界のリアルと世界の知恵にふれ、Humanities・Societies・Global Studiesという三つの分野でリベラルアーツを学び、世界に通用する教養力を身につけていきます。新しい時代の新しい世界で、これからの「平和」をグローバルな視点で実現するための力を培うのです。

いま、全世界が同じ困難に直面し、すべての国、人々がこの難題を乗り越えようと努力をしています。私たちはこの事実を前向きに捉えなくてはなりません。変化のスピードと幅があまりに大きいので、5年後、10年後がどのような世の中になっているのかは予測できませんが、今後オンラインのコミュニケーションはさらにリアルに近づき、世界はもっと身近なものになるはずです。私たちが思っている以上に世界は変わっていくでしょう。それをどう変えていくのかは、私たち次第なのです。

→神田外語大学リベラルアーツ学部とは?

※写真提供
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/faculties/gla/