受験情報ブログ

日本工大駒場が12/17と12/24に中学入試プレテスト実施

日本工業大学駒場中学校では、12月17日と24日の日曜に小6・小5「中学入試プレテスト」を実施します...

日本工業大学駒場中学校〈東京・目黒区。共学校〉が、来たる12月17日(日)と24日(日)に、小学校6年生・5年生を対象にした「中学入試プレテスト」を実施します。第1回の12月17日(日)は同中学校の「2科/4科型、得意2科型、自己アピール入試に、第2回の12月24日(日)は「適性検査型入試」に対応する形式で実施されます。24日のプレテスト終了後は女子の受験生・保護者向け座談会も開催されます。...

続きを読む

日本工大駒場の多様な入試に対応したプレテスト

日本工業大学駒場中学校〈東京・目黒区。共学校〉が、来たる12月17日(日)と24日(日)に、それぞれ「中学入試プレテスト」を実施します。

小学校6年生・5年生を対象に行われるこの「プレテスト」は、第1回の12月17日(日)は、同中学校の「2科/4科型、得意2科型、自己アピール入試」に対応する形式で、第2回の12月24日(日)は、同中学校の「適性検査型入試」に対応する形式で実施されます。

同校Webサイトの「中学入試プレテスト」の案内ページには、「入試当日に受験生のみなさんが充分力を発揮できるように本番の雰囲気を用意します。きっとよい体験になりますよ。」と呼びかけています。

「自分にとっての第一志望校」に挑む自信と手ごたえを得よう!

「各教科の問題は標準的な内容ですので、他の私立中学校の受験にも必ず活きます。適性検査型の問題は公立一貫校の入試問題に準じていますので、その受験対策にもなります。」と説明されている、この両回のプレテスト体験は、きっと多くの公立中高一貫校受検生、私立中受験生にとって、本番の適性検査や入試に挑むためのプラスになることでしょう。

関心のある小学生と保護者には、ぜひ参加していただくことをお勧めしたいと思います(ご参加には同校Webサイトからのご予約が必要です)。

12月24日(日)には女子の受験生・保護者向け座談会も開催

なお、上記の2回目の「中学入試プレテスト」(適性検査型入試に対応)の後には、女子小学生もしくは保護者向けに「女子の受験生・保護者向け座談会」が特別に開催されます

この「女子の受験生・保護者向け座談会」について、同校Webサイトでは下記のように紹介されています。

「入試が近づいてきたこの時期に、本校の女子がどのように活躍しているかをお伝えして、お気軽にご質問やご相談もいただける座談会を設けることにしました。

女性教員を中心に企画しておりますので、気軽にお話頂ければと思います。もちろん男子の保護者の方でも構いませんので、ぜひご参加ください」

リラックスルーム・女子ラウンジでクリスマス・イブのひとときを...

なお、この座談会は、落ち着いた雰囲気で在校生に人気の「英語特別教室(リラックスルーム)」で行い、その後に、ニチコマの女子生徒の憩いの場でもある「女子ラウンジ」に女子小学生と保護者をご案内して、学校生活などのお話をする予定とのことです。

12月のクリスマス・シーズンのイブのひととき、日本工大駒場中学校の「中学入試プレテスト」で自信や手ごたえをつかんでいただいた後、ご家族(女子受験生と保護者)でご一緒に、ニチコマの女子在校生に人気のスポットで少しの間、この先の中学校生活に想いを馳せつつ、遠慮なくご質問やご相談をしていただいてはいかがでしょうか?