受験情報ブログ

2月11日(月・祝)特別入試「公立一貫型入試・英語イマージョン入試」の実施を発表! - 聖ドミニコ学園

今からでもまだ間に合う!
聖ドミニコ学園は英語教育でCEFR C1を目指す学校!

聖ドミニコ学園中学高等学校<東京・世田谷>より、2月11日(月祝)に特別入試「公立一貫型入試」「英語イマージョン入試」を実施することが、このたび発表されました!出願期間は2月5日(火)0時00分~2月10日(日)23時59分で、特別入試前には学校見学の受付も行うとのことです。

続きを読む

2019年からコース制を導入!

コースはインターナショナルコースとアカデミックコースの二つ。

インターナショナルコースでは英語、数学、理科の授業をすべて英語で行い(イマージョン)、週14時間かつ、中1から高1で2,000時間以上の英語による学びが確保されています。イマージョン授業では、ネイティブスピーカーの教員と日本人教員のティームティーチングで行われ、異なる視点や発想力、創造性を養います。

アカデミックコースでは、聖ドミニコ学園の従来のカリキュラムをグレードアップする形で、学習機会がより充実するようになっています。PBL(Project Based Learning・課題解決型学習)による、『主体的で対話的で深い学び』を様々な学びの場で実施。クリエイティブな教育で、自発的な学習による豊かな創造性をはぐくみます。

詳しい教育の特徴は聖ドミニコ学園HP「聖ドミニコ2019への挑戦」へ

特別入試概要を確認!

発表されました内容によりますと以下になります。

実施日:2019年2月11日(月祝)
集合時間:9時30分 (受付開始:9時00分)
実施時間:
公立一貫型入試:10時00分~10時45分(45分間)
英語イマージョン入試:筆記 - 10字00分~10時45分(45分間) スピーキング - 11時~ (1人5分程度)
検定料:25,000円
出願方法:インターネット出願 → 出願はこちら
出願期間:2月5日(火)0時00分~2月10日(日)23時59分

試験日までには、電話かメールにて学校見学を受け付けており、試験前に一度学校へ足を運ぶことができます。まだ間に合う中学入試、まだまだ挑戦できる学校があります。その目で確かめてみてはいかがでしょうか!

入試概要はこちら
聖ドミニコ学園HP