受験情報ブログ

どうなる2020年入試?最新の志望動向から探る入試予測!

2019年9月8日小6統一合判で配布したBREAKに掲載している中学入試レポートを公開しました。

この9月までに明らかになった志望動向を踏まえて、来春2020年の入試状況をできる範囲で予想しながら、併願校選びのポイントをお伝えします。​

続きを読む

入試レポートの主なトピック

◇来春2020年入試の受験者総数は、6年続きで増加へ向かう可能性大!
◆最難関校への強気のチャレンジ傾向は、今春に続き来春2020年入試でも続く。大学付属校はまた人気増加傾向へ!
◇今春の「算数1科入試」トレンドに続き多様な「得意科目選択型入試」実施校がさらに増加へ!
◆わが子の7年先の大学入試にもつながる「適性検査型入試」にも注目を!
◇従来の4科目・2科目の入試のなかにも意図的に「思考力」を問う出題が増加。
◆私立中の「新タイプ入試」はさらに増加!大学入試の変化を中学入試が先取り。
◇2020年入試を勝ち抜く「併願作戦」を立てるヒント
◆2020年入試での入試要項変更ほか

詳しくご覧になりたい方は、PDFファイルをご参照下さい。