受験情報ブログ

武蔵野東中学校が10月21日(土)にオープンスクールを開催!

卒業生の村上芙愛選手が体操・世界選手権で見事金メダルを獲得!武蔵野東中学校で10月21日(土)にオープンスクールと学校説明会が同時開催されます!

続きを読む

抜群の高校進学実績に要注目!

毎年、日比谷や国立高校などの都立進学重点校や難関私立へ多数の合格者を輩出している武蔵野東中学校。附設の高校を持たない私立中学として、他の中高一貫校とは異なる特色を持つ注目の進学校です。
その同校で10月21日(土)に第2回オープンスクールが開催されます。
対象は小学校5・6年生。同校の先生たちによる算数や理科実験の授業をはじめ、先日の体操・世界体操選手権の床運動で、日本女子としては2人目となる金メダルを獲得した村上芙愛選手を輩出した(詳しくはこちら)体操競技部の実演など、武蔵野東を知るための企画が満載です。
また当日は学校説明会も同時開催されます。3年間で難関高校へ導く独自の指導システム、そして同校が何よりも大切にしている「人格形成」教育に興味のある受験生と保護者は、是非この機会に足を運んでみてください。

●今後の学校説明会スケジュールとお申込み・詳細はこちらをクリック

2018年度から「未来探究型」入試を新設!

武蔵野東中学校は、来春2018年から「未来探究型」入試を新設します。
同校ではこれまでも適性検査型入試やAO入試を実施してきましたが、来春から新設されるこの「未来探究型」入試では、同校の特色でもある「探究科」の授業につながるタイプの入試として、より多彩な才能と学びに対する意欲を持つ受験生の獲得を目指します。
入試は2月4日(日)13:00と2月11日(日)9:00の2回実施。
小学校時代の学校生活や学校外での活動で、興味を持って探究したことを資料記入形式(15分)と発表形式(約15分)で実施される予定です。
発表時の資料や制作物の持ち込みも可、もちろん実演も評価の対象になります。
学校説明会ではこれらの入試情報も発信されますので、ご予約をされていない方は同校HPからお早めにお申込みください。