受験情報ブログ

受験生の強みや長所を生かした最終併願作戦を!〈その2〉

私立中学校や公立中高一貫校の受験・受検に挑んだ小学生が、まだこれから受けられる私立中の入試があります...

2018年の東京・神奈川の中学入試がスタートして6日目を迎え、各校の中学入試はほぼ終わりかけています。しかし、完全に終わったわけではありません。私立中学校の受験や公立中高一貫校の適性検査の受検に挑んだ小学生が、まだこれから受けられる、私立中の入試があります。それらの入試のなかには、もう一度、受験生本人の強みや長所、学力特性を生かして受験できる新タイプの入試も含まれています。

続きを読む

2月7日(水)以降にも受験できるチャンスがある!

2018年の東京・神奈川の中学入試がスタートする直前の1月30日(火)に、当「受験情報ブログ」では、上記のタイトルでの記事〈その1〉をご紹介しました。

そして本日は2月6日(火)。すでに2月入試の6日目を迎え、各校の中学入試はほぼ終わりかけています。

しかし、完全に終わったわけではありません。私立中学校の受験や公立中高一貫校の適性検査の受検に挑んだ小学生が、まだこれから受けられる、私立中の入試があります。

それらの入試のなかには、2月入試が一段落した後の時期に、あらためて自分自身(わが子)の進路を考えてみたときに、もう一度、受験生本人の強みや長所、学力特性を生かして受験できる新タイプの入試も含まれています。

「思考力入試」や「適性検査型入試」、「自己アピール入試」、「表現型入試」などは、その典型といえるでしょう。

「思考力」「適性検査型」「自己アピール」「表現型」入試に注目...

明日2月7日(水)以降に出願~受験ができる私立中学校の入試のなかで、たとえば「思考力入試」、「適性検査型入試」、「自己アピール入試」、「表現型入試」など、受験生本人の強みや長所、学力特性を生かして受験できる新タイプの入試は、下記の私立中で行われます。

東京都内の公立中高一貫校の合格発表(2/10)を待つ受検生や、惜しくもそこでは合格を得られなかった受検生にとっても、貴重な受験チャンスということができるはずです。

■2月7日(水)
麹町学園女子 2/7 みらい型[思考力]入試 出願締切~2/7
日本工業大学駒場 2/7 特別選抜〈2科選択か自己アピール〉入試 出願締切~2/7

■2月10日(土)
白梅学園清修中高一貫部 2/10 「見方・考え方」表現入試② 出願締切~2/9
和洋九段女子 2/10 第5回 思考力入試 出願締切~2/10

■2月11日(日) 
日本大学豊山女子 2/11 思考力型入試② 出願...

そのほかにも、当初から予定されていたこの時期の入試としては、下記の私立中でまだ受験できる機会があります。

■2月7日(水)
城西大学附属城西 2/7 第3回入試 出願締切~2/7

さらに、毎年この時期から数校で「追加募集」が公表されますので、それらの入試もこの後に受験が可能です。

たとえば文京学院大学中は、2月10日(土)に「インフルエンザ対応入試」という形で、「2科か2科選択か思考力入試」というバリエーションから選択できる追加募集を実施します。これも上手に選ぶと、「受験生の強みを生かせる」受け方をすることができるはずです。

そのほか、判明したものから順次「追加募集実施校」をご紹介していきますので、当社Webサイトの情報を注意してご覧いただければと思います。