受験情報ブログ

大妻中が来春2019年入試では2/5に第4回入試を新設!

大妻中学校〈東京・千代田区。女子校〉が、来春2019年入試では、2月5日に4回目の入試を新設します。

大妻中学校〈東京・千代田区。女子校〉が、来春2019年入試では、2月5日に4回目の入試を新設することを先に同校からお知らせいただきました。

続きを読む

2月5日に第4回入試を募集人員約40名で新設!

大妻中学校〈東京・千代田区。女子校〉が、来春2019年入試では、2月5日に4回目の入試を新設することを先に同校からお知らせいただきました。

このお知らせ(2019年度 大妻中学校 入試要項)によると、来春の入試日程・科目(概要)は下記のようになるとのことです。

第1回 2/1(金) 約100名募集〈国・算 各50分 各100点 理・社 各30分 各60点〉

第2回 2/2(土) 約100名募集〈国・算 各50分 各100点 理・社 各30分 各60点〉

第3回 2/3(日) 約40名募集〈国・算 各50分 各100点 理・社 各30分 各60点〉

第4回 2/5(火) 約40名募集〈国・算 各50分 各100点 理・社 各30分 各60点〉

帰国生 12/16(日) 若干名募集〈国・算・英から2教科を選択〉

昨年との変更点は2/5の第4回新設と各回の募集定員ほか

この「お知らせ」によると、今春2018年入試との変更点は、①2/5の第4回新設、②各回(第1回・2回・4回)の募集定員の変更、③帰国生入試の日程の前倒し(1/7→12/16)、④帰国生入試の試験科目変更(国・算2科→国・算・英から2科選択)、ということです。

あきらめないタフな受験生に後半での受験チャンスを!

この「お知らせ」には、上記の変更理由が下記のように記されています。

《変更理由》

・2月5日という後半日程まであきらめず合格を勝ち取ろうとするタフな受験生にぜひ入学していただきたい。

・帰国入試において受験科目に英語を新設したのは、英語圏で生活していた受験生にもぜひ受験していただきたいため、試験日を変更したのは早めに合格を確保したいという受験生の声を反映したため。

この来春2019年入試に向けての入試変更(改革)によって、大妻中学校の志望者には、2月5日という後半の日程まで、新たな受験チャンスが広がったことになります。

しかし、2月5日に新設される第4回の募集人員が40名となる一方で、第1回が約120名から約100名に、第2回が約120名から約100名に、それぞれ募集人員が縮小されるため、入試の厳しさは多少増すことが予想されます。