受験情報ブログ

北鎌倉女子学園からの12/2「コラボフェスタ」ウェルカム・メッセージ

2018年12月2日(日)開催「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」へのウェルカム・メッセージです。

北鎌倉女子学園の体験講座へようこそ! 12月2日(日)「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」〈相模女子大学中高にて開催〉への、北鎌倉女子学園からのウェルカム・メッセージです。

続きを読む

北鎌倉女子学園からのウェルカム・メッセージ☆

受験生の皆さん、こんにちは。北鎌倉女子学園です。

12月2日(日)開催の「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」では、北鎌倉女子学園〈神奈川・鎌倉市。女子校〉は、本校オリジナルの「日本語4技能入試」の体験講座として、1時間目・2時間目ともに「日本語4技能入試にチャレンジ!〈小6・5対象〉」という講座を実施します。

新しい「日本語4技能入試」は、時代の要請に合わせて、資質をはかることにも新しい物差
しがいるのではないか、という思いに基づきます。「読む・聞く」に加えて「話す・書く」
を取り入れた入試になります。
集団試験で行われるのが「聞く力」と「書く力」。
「聞く力」は放送で流れる文章と問題を聴き、問題に答えるという試験です。
「書く力」は300字で作文を書きます。
個別試験で行われるのが「読む力」と「話す力」。
「読む力」では、新聞の記事を音読してもらいます。
そして、その文章に関する問題や自分の考えを述べる問題に、口頭で答えるのが「話す力」
です。
4技能は、自分の考えを「書く」「話す」で伝え、相手の考えを「聞く」「読む」ことで理
解することにつながります。コミュニケーション力が重要な時代だからこそ必要な4技能で
す。
今回の新入試体験では上記のうち、「聞く力」「読む力」「話す力」の試験を体験いただけ
ます。今までとちょっと違う新入試をぜひ体験してみてください。お待ちしています!

「講演の部」では「個性派入試」パネルディスカッションに登壇

また、小学生が「体験講座」に参加している時間帯に、会場の相模女子大学中高本校舎のホール(講堂)で行われる「講演の部(パネルディスカッション)」では、北鎌倉女子学園からは入試委員長の中山雄一先生が「個性派オリジナル入試」の部に登壇してお話をします。保護者の皆さんは、こちらにもぜひお気軽にご参加ください。



12/2(日)「コラボフェスタ」ご参加申し込みはコチラから!

今後の社会の急速な変化と、日本の教育の変化、そして「2020年大学入試改革」を境に大きく変わる大学入試の変化を、まさに“先取りして”いるともいえる中学入試の多様化(=新タイプ入試の増加)の背景と、その内容を、肌で感じることのできる絶好の機会です。

ぜひ、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

※学年により選べる講座が異なります。
6年生 お申込
5年生 お申込
4年生 お申込
3年生 お申込