受験情報ブログ

相模女子大学中学部からの12/2「コラボフェスタ」ウェルカム・メッセージ

2018年12月2日(日)開催「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」へのウェルカム・メッセージです。

相模女子大学中学部の「新タイプ入試」体験にようこそ! 12月2日(日)PMに相模女子大学中高本校舎で開催される「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」への相模女子大学中学部からのウェルカム・メッセージです。

続きを読む

相模女子大学中学部の「新タイプ入試」体験講座へようこそ!

受験生のみなさん、こんにちは!相模女子大学中学部は「新入試体験!私立中コラボフェスタ」の会場になっている学校です。


相模女子大学中学部〈神奈川・相模原市。女子校〉は、体験講座として1時間目に新型入試「プログラミング」〈小6・5・4・3対象〉を、1・2時間目に‘図書室の使い方がわかる!?’「適性検査型入試」〈小6・5対象〉を実施します。

相模女子で行われている、論理的思考力や創造力育成のための授業「プログラミング」。そこで大切にされているのは、失敗から学ぶ力、考える力。従来型の試験だとこんな力がはかりきれない…。これらの資質・能力を持った生徒に集まってほしい!こんな相模女子の思いを形にしました。


プログラミングと聞いて、「プログラミングって何?」「パソコンやタブレットを使いこなせないとできないの?」そんな質問を数多くいただいています。でも大丈夫、生徒全員が取り組める内容ですから、難しすぎるはずはないのです。その不安を解消できるプログラムを体験講座で準備しています。


そして、そこで学んだ論理的思考力や創造力はきっとこれからのあなたの生活に役立つはずです。お楽しみ感覚で参加してください!!

パネルディスカッション「個性派入試」「適性検査型入試」に登壇

また、小学生が「体験講座」に参加している時間帯に、会場の相模女子大学中高本校舎のホール(講堂)で行われる「講演の部(パネルディスカッション)」では、相模女子大学中学部からは小学部副校長の川原田康文先生が「個性派入試」に、入試広報部長の中間義之先生が「適性検査型入試」の部に登壇してお話をします。保護者の皆さんは、こちらにもぜひお気軽にご参加ください。

12/2「コラボフェスタ」ご参加申し込みはコチラから!

今後の社会の急速な変化と、日本の教育の変化、そして「2020年大学入試改革」を境に大きく変わる大学入試の変化を、まさに“先取りして”いるともいえる中学入試の多様化(=新タイプ入試の増加)の背景と、その内容を、肌で感じることのできる絶好の機会です。

ぜひ、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。