受験情報ブログ

東京立正中が4月24日(水)教育関係者対象説明会を実施!

東京立正中学校・高等学校が4月24日(水)、教育関係者対象の学校説明会を実施します。

東京立正中学校・高等学校〈東京・杉並区。共学校〉は、4月24日(水)の10:30~11:30の時間帯に、教育関係者対象の学校説明会を実施します。

続きを読む

新校長・梅沢辰也先生と新生・東京立正の“進化”に注目を!

東京立正中学校・高等学校〈東京・杉並区。共学校〉は、4月24日(水)の10:30~11:30の時間帯に、教育関係者対象の学校説明会を実施します。

この東京立正中学校・高等学校には、4月1日から新校長として、元・中村中学校高等学校の校長の梅沢辰也先生が就任しました。

梅沢辰也先生といえば、中村中学校・高等学校の広報部長~教頭~校長~学園長という在任期間に、数々の新たなコンセプトによる学校改革・入試改革をリードしてきた、私立中高の募集に関わる先生方や、受験関係各社の間では知らない人はいないといわれる、レジェンド的な存在です。

「中学受験の歴史を変えた」と評される、中村中学校が首都圏の私立中学校で初めて導入した「ポテンシャル入試(=自己アピール〈プレゼンテーション型〉入試」新設の立役者でもあります。

そうした破格の行動力・実行力と時代を見通す先見性を持った梅沢先生を新校長に迎えた新生・東京立正中学校高等学校と、同校の先生方・在校生・新入生が、これからどのような“進化”や“成果”を見せてくれるか、いまから大いに期待がかかります。

東京立正PRIDE 生徒たちを必ず幸せにしてみせます!

今回の学校説明会の案内には、「東京立正PRIDE 生徒たちを必ず幸せにしてみせます」という力強いフレーズが書かれています。

杉並区の閑静な住宅街に、広い敷地のグラウンドをはじめ恵まれた運動施設を持つ同校は、文字通り“文武両道”をめざして、部活動も活発に行ってきた学校です。

新校長・梅沢辰也先生もまた、ご自身もかつては女子バレーボールの指導者としてオリンピック選手を育て、中村高等学校を全国大会3位まで導いた、名監督であり名コーチ。

そうした経験も生かして、チーム東京立正の先生方と一緒に、部活動に注ぐエネルギーを授業をはじめ学校生活全般に生かした、新たな活気を学内に生み育ててくれる期待がかかります。

“生徒と先生の鼓動が響き合う、木もれ日の学園”。そんな新生「チーム東京立正」に関心のある方(塾・教育関係各社・出版社など)は、来たる4月24日(水)、東京立正中学校高等学校に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?