受験情報ブログ

「公立中高一貫校レポート」第14回 東京都立三鷹中等教育学校[東京都三鷹市]

「公立中高一貫校レポート」第14回〈#14〉東京都立三鷹中等教育学校[東京都三鷹市]の記事です。

首都圏模試センター「公立中高一貫校模試」の受検生にお渡ししている「解答と解説」冊子『ブレイク』(原寸はB5判)に、2018年9月から連載している「公立中高一貫校レポート」第14回〈#14〉東京都立三鷹中等教育学校[東京都三鷹市]。2019年11月23日号の『ブレイク』に掲載されたものです。

続きを読む

東京都立三鷹中等教育学校[東京都三鷹市]〈2019年11月掲...

首都圏模試センター「公立中高一貫校模試」の受検生にお渡ししている「解答と解説」冊子『ブレイク』に、2018年9月から連載している「公立中高一貫校レポート」の掲載記事を、順次ご紹介していきます。

今回は「公立中高一貫校レポート」第14回〈#14〉東京都立三鷹中等教育学校[東京都三鷹市]。2019年11月23日(土・祝)に実施された「公立中高一貫校模試」で配布された『ブレイク』に掲載されたものです。

中学受験と中高一貫校、教育関係の著書も多い、ジャーナリスト鈴木隆祐氏の取材・執筆による、首都圏の公立中高一貫校の教育の特色を探る、リアルなレポート記事です。

学び合い高め合う、生徒が教える授業にヒューマニティが結実

この、三鷹中等教育学校の取材レポート記事のタイトルは「学び合い高め合う、生徒が教える授業にヒューマニティの結実を見た」。続くリード文にはこのように書かれています。

「三鷹中等教育学校(以下、三鷹)の母体は1949年に三鷹町立高校として創立。2010年より中等教育学校に改まった。『気力を起こして我が身をためそう』が当時よりの校訓だが、その精神は今なお息づいている…」

同校に関心のある小学生と保護者には、ぜひご一読いただきたい記事です。


取材・文/鈴木隆祐 写真/松沢雅彦 
デザイン/タケウチフミヒロ(landfi sh)