受験生マイページ ログイン
受験情報ブログ

海陽学園で新たに導入した「視聴型総合問題」1/9(土)に入試を実施しました。

ipadを使った「視聴型総合問題」入試を実施。
オンライン練習会の様子を動画にまとめ限定公開。

海陽中等教育学校〈愛知県蒲郡市。男子校〉が、2021年の⼊試Ⅱ(1/9)において、音声を聴いたり映像を視て問いに答える形式の視聴型総合問題を含む新しい評価軸の新タイプ入試を実施しました。

続きを読む

ipadを使った「視聴型総合問題」入試

海陽中等教育学校〈愛知県蒲郡市。男子校〉では2021年度入試から「視聴型総合問題」を導入しました。

これまでの方式と違い、国語分野は「聴くこと」に軸足を置き、日本語の文章を読み上げた音声を聴き、聴き取った情報を踏まえ、質問に答えたり、自分の意見を述べたりする形式です。

また理科分野は映像によって与えられた情報を正しくとらえ、論理的に思考し、表現できる稼働かを確かめる形式です。社会分野は映像によって与えられた情報から重要な部分を抜き出し、まとめた上で自分の意見を表現する形式です。

当日はipadを使って試験を実施しました。(写真参照)

海陽学園は全寮制の学校です。人と人とのコミュニケーションは集団生活を送る上で欠かせない力です。自分の意見だけを言っているだけでは、協調性や社会性は身につきません。

他人の意見に耳を傾け、しっかりと相手の考えを知った上で、自分の考えを言い表すことの出来るものが海陽学園が考えるリーダー像です。

2/7(日)の入試Ⅲを「視聴型総合問題」で出題!

入試Ⅱ同様に2/7(日)の入試Ⅲも「視聴型総合問題」で出題されます。※出願期間は2/4(木)

今回、入試対策となるオンライン練習会の内容を動画にまとめ、限定公開しています。実際にサンプル問題を解くことができますので、この機会にぜひご視聴ください。

公開している「視聴型総合問題練習会」を視聴するには申込が必要となっております。視聴希望の方はぜひアクセスをお願いいたします。

<視聴方法>

ご視聴を希望される場合は、こちらのURLよりお申込みください。

<公開期間> ~2021年2月5日(金)

<注意点>

本動画のサンプル問題は下記イベントと同じものを出題しております。
・視聴型総合問題オンライン練習会(9/26、10/24、11/28)
・私立中コラボフェスタ 新入試体験講座(11/3)

大海原を臨む広々とした教育環境が男子を大きく成長させる!

広々とした教育環境の素晴らしさと、そこでの規則正しい寮生活のリズムのなかで、個々の持っている資質や才能をさらに開花させる男子が毎年数多くいます。

男子校の寮生活をイメージできる保護者とくに母親は少ないと思いますが、一度、実際に親子で学校を訪ねてもらえると、きっと男の子を大きく成長させる教育環境を感じ取ってもらえることと思います。