受験情報ブログ

2018年入試の変化のもとで、チャンスを生かす受験校の選び方

2017年10月9日実施小6統一合判で配布したBREAKに掲載している中学入試レポートを公開しました...

夏休みを終えて、6年生が本格的な入試対策に取り組み始めてからすでにひと月半、来年2月の入試本番まで残り3カ月半となりました。いよいよ併願校を含めて受験校を決めていく時期にさしかかっています。年ごとに多くなる入試要項変更によって、激動が恒常化してきた中学入試ですが、来春2018年入試はどうなるのでしょうか。目立った動きを確かめてみるとともに、そこで生まれるチャンスを生かす受験校の選び方を探って...

続きを読む

入試レポートの主なトピック

◇​大学入試と日本の教育が変わる節目に私立中学校の入試が多様化!
◆​変わる大学入試、4年目の当事者にあたる現小6生の保護者の意識変化
◇​多様な私立中入試で問われる力を「思考コード」で読み解く
◆​2020年以降の新たな大学入試にもつながる「適性検査型」問題を解く力
◇2018年入試に向けて、さらに多様化する私立中入試の人気動向​
詳しくご覧になりたい方は、PDFファイルをご参照下さい。