受験情報ブログ

鶴見大附属中からの12/2「コラボフェスタ」ウェルカム・メッセージ

2018年12月2日(日)開催「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」へのウェルカム・メッセージです。

鶴見大学附属中の体験講座へようこそ! 12月2日(日)「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」〈相模女子大学中高にて開催〉への、鶴見大学附属中学校からのウェルカム・メッセージです。

続きを読む

鶴見大学付属中からのウェルカム・メッセージ☆

受験生の皆さん、こんにちは。鶴見大学附属中学校です。

鶴見大学附属中学校は横浜市鶴見区にあり、總持寺の緑豊かな境内に隣接しています。私立中コラボフェスタ当日は、パネルディスカッションと体験講座に参加します。

体験講座は適性検査型入試。1時間目は社会の分野を中心に、2時間目は理科の分野を中心に、『資料問題の目のつけ所』をみんなで探していきたいと思います。「答えを導くヒントは、必ずそこにある!」そんな、ヒントを見逃さない問題の読み方と小学生のみなさんがもっている知識で例題にチャレンジしていきます。難問・奇問を解くのではありません。あくまでも『目のつけ所』です。

当日、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。それでは会場でお会いしましょう。

「講演の部」では「適性検査型入試」パネルディスカッションに登...

また、小学生が「体験講座」に参加している時間帯に、会場の相模女子大学中高本校舎のホール(講堂)で行われる「講演の部(パネルディスカッション)」では、鶴見大学附属中からは入試広報統括部長の川野正裕先生が「適性検査型入試」の部に登壇してお話をします。保護者の皆さんは、こちらにもぜひお気軽にご参加ください。

12/2(日)「コラボフェスタ」ご参加申し込みはコチラから!

今後の社会の急速な変化と、日本の教育の変化、そして「2020年大学入試改革」を境に大きく変わる大学入試の変化を、まさに“先取りして”いるともいえる中学入試の多様化(=新タイプ入試の増加)の背景と、その内容を、肌で感じることのできる絶好の機会です。

ぜひ、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

※学年により選べる講座が異なります。
6年生 お申込
5年生 お申込
4年生 お申込
3年生 お申込