受験情報ブログ

来春2019年から武蔵野女子学院中が共学化して武蔵野大学中に!

武蔵野女子学院中学校が、来春2019年から男女共学化し、武蔵野大学中学校として新たにスタートします。

武蔵野女子学院中学校〈東京・西東京市。女子校〉が、来春2019年から男女共学化し、武蔵野大学中学校として新たな教育にシフトします。

続きを読む

キーワードは「グローバル&サイエンス」

武蔵野女子学院中学校〈東京・西東京市。女子校〉が、来春2019年から男女共学化し、校名も武蔵野大学中学校と改めて、新たなスタートを切ることが先に公表されています。

キーワード「グローバル&サイエンス」のもと、「武蔵野女子学院中学校は武蔵野大学中学校【男共学】として“新しく生まれ変わります。”と掲げられた案内の結びには、「中学に新たなミライを――。」と記されています。

同校からの「学校説明会のお知らせ」によると、下記のように記されています。

ーー本校は2019年度から中学校の共学化、また翌年の2020年度から高等学校の共学化を検討しており、それに合わせて、校名を現在の「武蔵野女子学院中学校・高等学校」から「武蔵野大学中学校・高等学校」へと変更いたします。それに伴い、新校長に日野田直彦が就任し、新たな改革を実行していきます。ーー

大阪府立箕面高校の「海外大学進学実績」を躍進させた日野田校長...

ここで紹介されている新校長の日野田直彦先生は、2014年に大阪府の公募校長制度に応じ、大阪府立箕面高校の校長に着任。着任3年間で、海外トップ大学への進学者を含め、顕著な成果を出した先生です。

6月22日に行われる同中学校の第2回オープンスクールでは、14時30分から保護者を対象に、「世界を舞台に活躍する人材を育てる教育」というテーマで、元Google日本法人社長の村上憲郎氏と日野田校長の対談が行われます。

この時間帯に並行して、生徒対象には「世界最先端の教育を体験! 世界で活躍する人材を育てる秘密がここにある」というテーマでの、グローバル・ワークショップが行われます。

その後、15時30分からは希望者を対象に「校舎案内&個別相談」もできますので、来春の共学化を契機に、新たな教育へとシフトする、武蔵野大学付属中学校(現・武蔵野女子学院中学校)に関心がある親子は、ぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

ただし、この6月22日オープン・スクールにご参加の場合は、同中学校のWebサイトからお申し込みが必要ですので、こちらを...