受験情報ブログ

関東学院六浦中からの12/2「コラボフェスタ」ウェルカム・メッセージ

2018年12月2日(日)開催「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」へのウェルカム・メッセージです。

関東学院六浦中学校の「新タイプ入試」体験にようこそ! 12月2日(日)PMに相模女子大学中高本校舎で開催される「新入試体験! 私立中コラボフェスタ」への関東学院六浦中学校〈神奈川・横浜市。共学校〉からのウェルカム・メッセージです。

続きを読む

1時間目〈14:30~15:30〉は「英語入試」体験講座

受験生のみなさん、こんにちは。

関東学院六浦中学校(横浜市金沢区)は、今回の「新入試体験!私立中コラボフェスタ」で、パネルディスカッションと体験講座に参加します。体験講座では、1時間目が英語型入試、2時間目が自己アピール型入試をそれぞれテーマとした講座を行います。

関東学院六浦では、「聞く」「話す」機会をより多く取り入れながら、生きた英語を学ぶことができる授業を展開しています。
・さまざまな国出身のGlobal English Teachers(外国人教員)とのTT(ティームティーチング)による授業
・CLIL(内容と言語の統合型学習)を導入し、英語を学びながら総合的な学習ができる授業
・Chromebookや電子黒板型プロジェクターを使い、ICTを活用しながらの授業
体験講座(1時間目)では、関東学院六浦の外国人の先生へ、i-Padを使いながら英語で色々質問してみましょう。

2時間目〈15:45~16:45〉は「自己アピール型入試」体...

関東学院六浦では、グループでの発表や個人での発表など、人前で自分の考えなどを述べる機会が多くあります。伝えたいことを正しく伝えるには、わかりやすい表現を使ったり、順序立てて伝えたりすることが大切です。

体験講座(2時間目)では、今年度の入試から導入する自己アピール型入試で行うプレゼンテーションを体験していただきます。

プレゼンテーションとは、自分の好きなこと、興味があること、一生懸命に取り組んでいることなどを、自分の言葉で伝えることです。「自分の伝えたいことを正しく、なおかつ魅力的に伝えるにはどうすればいいか」を一緒に学びましょう。

12/2「コラボフェスタ」ご参加申し込みはコチラから!

今後の社会の急速な変化と、日本の教育の変化、そして「2020年大学入試改革」を境に大きく変わる大学入試の変化を、まさに“先取りして”いるともいえる中学入試の多様化(=新タイプ入試の増加)の背景と、その内容を、肌で感じることのできる絶好の機会です。

ぜひ、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

パネルディスカッションでは思考力入試についてのクロストーク!

また、小学生が「体験講座」に参加している時間帯に、会場の相模女子大学中高本校舎のホール(講堂)で行われる「講演の部(パネルディスカッション)」では、聖学院中からは21教育企画部長の児浦良裕先生が「思考力入試の部」に登壇。


コーディネーターの本間勇人氏と、クロストークの形で、まだ私立中の入試でも数少ない「思考力入試」のコンセプトや魅力についてお話をしてくれます。保護者の皆さんは、こちらにもぜひお気軽にご参加ください。