受験情報ブログ

中村OG・高橋かなさん準ミスインターナショナル日本代表に選出!

中村中学・高等学校OGの高橋かなさんが準ミスインターナショナル日本代表に選出されました。

中村中学・高等学校OGで、同校の中高一貫二期生の高橋かなさんが「2018ミス・インターナショナル日本代表選出大会」で、みごと準ミスインターナショナル日本代表に選出されました。そして11月14日(火)に東京ドームシティホールで開催された「第57回ミス・インターナショナル世界大会」では、世界大会ホスト国の準ミスとして...

続きを読む

中村OG高橋かなさんが準ミスインターナショナル日本代表に選出

2017年10月30日(月)に行われた「2018ミス・インターナショナル日本代表選出大会」では、中村中学・高等学校〈東京都・江東区。女子校〉OGで、同校の中高一貫二期生の高橋かなさんが、ファイナリストから3位に入り、そのなかからみごと準ミスに選出されました。
続いて11月14日(火)に東京ドームシティホールで開催された「第57回ミス・インターナショナル世界大会」では、世界大会ホスト国の準ミスとして、プレゼンテーターやバックヤードでのインタビューにと活躍しました。

中村中学・高等学校のWebサイトの「中村日記」の本日の記事には、このことが紹介されています。「準ミスインターナショナル日本代表になった髙橋かなさんは中高一貫2期生。世界大会ホスト国の準ミスとして、プレゼンテーターやバックヤードでのインタビューにと活躍していました。――〈中略〉――この舞台を支え、プレゼンテーターとして登壇した髙橋さんはとても素敵でした。これからも準ミスとしての活動をみんなで応...

ミスインターナショナルでは中村OGが続けて最終選考へ!

この高橋かなさんについて、彼女をよく知る中村中学・高等学校の先生は、「この写真の高橋かなさんは、バレエを専門的に学ぶために英国留学し、現在はバレエ留学をする学生のサポートを仕事としています。現状に満足せずに、挑戦することの一つが今回の応募だとのこと。(先に高橋さんが来校してスピーチをしてくれた同校の)生徒集会では、内面の美しさや選考会舞台裏など語られました」と教えてくれました。

実はこの中村中学・高等学校からは、2015年の「ミスインターナショナル日本代表最終選考会」にも中高一貫1期生が残っています。

中高一貫の1期生、2期生が「ミスインターナショナル日本代表」の最終選考に選ばれ、世界大会でも重要な役割を果たすというケースは、さまざまな世界で卒業生が活躍する私立中高一貫校のなかでも非常に珍しいことです。

中村中学・高等学校は、こうした多彩な才能や資質を持つ生徒を広く迎え入れ、そうした生徒どうしが良い意味で刺激し合い、日常の学校生活のなかで学び合える新たな教育環境を創り出し、やがては“教室から世界を変える”ことをめざして、2016年からは中学入試の世界で初めての「プレゼンテーション型入試」となった「ポテンシャル入試」を新設しています。

公立中高一貫校を志望する小学生も注目したいポテンシャル入試

来春2018年入試は、この「ポテンシャル入試」導入から3年目。そこでプレゼンテーションする内容は、各自が小学校6年生までに打ち込んできた芸術・スポーツ・習い事や英語、好きな研究など何でもかまいません。将来はこうしたOGに負けない活躍を見せてくれるような、多彩な才能・資質を持つ小学生が、来春もどれくらい同校の入試にチャレンジして、その多様な“ポテンシャル(潜在能力)”を見せてくれるか、とても楽しみです。

来週11月23日(木・祝)に中村中学・高等学校も会場のひとつとして実施される、首都圏模試センター小6第3回「公立中高一貫校模試」の保護者会と、その後の会場校説明会では、こうした多彩な活躍を見せる在校生やOGのエピソードなども、きっと紹介してくれることと思います。

そして、この日の模試の後には、「紅葉を楽しむ会」も開催されるとのことです。実は中村中学・高等学校の本館最上階にある図書室「コリドール」からは四季折々の自然風景が楽しめるのですが、ここから見るお隣の清澄庭園、清澄公園の紅葉はみごとな景色です。

芸術の秋。模試を受験してほっとしたひと時、親子で気持ちをリフレッシュするために、こうした日本の四季の風景も楽しんでみてはいかがでしょうか?