受験情報ブログ

清泉女学院、2020年入試で2/5にアカデミックポテンシャル入試を新設

清泉女学院が2020年入試の募集要項概要を発表。2月5日に「アカデミックポテンシャル入試」を新設

清泉女学院<鎌倉市。女子校>は、新しい入試「アカデミックポテンシャル入試」を実施すること、定員総数の変更、国語と算数の時間変更などを含む、2020年入試の募集要項概要を発表しました。WEB出願、午後入試やグローバル入試導入といった入試改革を進めてきた同校の積極的な動きが続きます。

続きを読む

2020年入試概要

発表された2020年入試の募集要項概要は下記のとおりです。

【一般入試】
1期 2月1日午前 4科(国語・算数・社会・理科) 45名
2期 2月1日午後 2科(国語・算数) 20名
3期 2月3日午後 4科(国語・算数・社会・理科)・3科(国語・算数・英語)20名
グローバル入試(英語筆記・英語面接) 若干名
新設 4期 2月5日 アカデミックポテンシャル(AP)入試 10名

新設のアカデミックポテンシャル入試は、「思考力・表現力・総合力を測る独自の入試(60分)」で、サンプル問題は遅くとも9月には公表予定。
従来型の国語と算数については、難易度を変えないまま試験時間を45分から50分に5分延長し、受験生がじっくり問題と向き合えるようにします。グローバル入試の英語の難易度は「英検準2級~2級程度」から「2級程度」に変更。3科型の英語は英検4級程度の内容です。
なお定員は、清泉小学校からの内進生数の関係で、中学の募集人数は増員されるため、4期を新設しても、他日程の定員に変更はありません。

【帰国生入試】
帰国生1期 12月26日
帰国生2期 2月3日午後

ともにA方式(日本語による作文・算数・面接)、B方式(日本語による作文・英語・英語面接)から選択。B方式は、英語の難易度を「英検準2級~2級程度」から「2級程度」に変更し、算数は課されないことになりました。

その他、詳細は6月ごろの公表をお待ちください。

清泉女学院のスペシャルプログラム

清泉女学院には、4つのスペシャルプログラムがあります。

「ライフ オリエンテーション プログラム」では、グループワークやディスカッション、プレゼンテーション、他校生徒の交流を実践する、心の教育、倫理、福祉、宗教の各プログラムを通して、他者を受け入れ自己肯定感も獲得していきます。年に一度「中高生AI倫理会議」を開催し、AI倫理憲章を作成する取り組みも続けています。他校を招いたり、憲章を内閣府に提出して担当者の意見を聞いたり、学校のなかに留まらない活動の一例です。
「グローバル プログラム」では、語学教育はもとより、異文化理解と国際交流の機会、そして地球市民として成長するための教科を超えたリベラルアーツの学習など、多様な学びを展開。英語の授業は、中1・中2はARE(帰国生対象アドバンストクラス。英検2級程度)・AE(英検3級合格者対象クラス)・SE(スタンダードクラス)の3段階に分け、それぞれの伸び代に応じた、きめ細やかな授業です。ニュージーランド短期留学やべトナム・スタディツアー、ボストンカレッジやスミスカレッジ(アメリカのトップレベルの女子大学)のリーダー養成プログラムなど、国内外にさまざまなプログラムを用意しています。

「ライフ ナビゲーション プログラム」は、まさに名前のとおり、やりたいこと=なりたい自分を見つけるための積み重ね。卒業生の講演や、企業や大学と連携したキャリア教育、大学入試や社会で大切になるロジカルシンキング(論理的思考)を鍛えるクリティカルシンキングの授業、論文作成に取り組んでいます。この他、美術での絵本制作、国語での俳句・短歌、小説を創作し「枠組みにとらわれない自由な発想」、クリエイティブシンキングを養うことも、ライフナビゲーションに位置づけています。

「サイエンス・ICT プログラム」では、現代科学に迫るさまざまな取り組みが特徴です。独自のフィールドノートを活用して野外に積極的に出て行きます。今年も2月に開花した玉縄桜から、4月に満開となったヤマザクラまで春を彩る6種類の桜があるような自然環境は、なかなかよそでは望むべくもないものです。また理科実験とレポート作成は伝統のもの。もちろん、現代社会で必須のICT活用、1人1台タブレットPCを持ち、授業や部活動に活用しています。

SNSで、今の情報をキャッチ

全国に名をはせる音楽部はもちろん、躍進著しい演劇部などさまざまなクラブの様子から、生徒個人の活躍まで幅広く伝えられており、カトリック女子校の“おとなしい”イメージが変わること請け合いです。近くにある栄光学園との交流(器械体操部の合同練習や清泉模擬国連など)や、玉縄城がなぜ女子校になったのかという取材があった、というトピックには、学院の多面的な魅力が浮き上がります。

学校に足を運んでみよう

学校説明会や見学会も多数開催されます。

5月 11日(土) 10:00〜12:00 2019親子見学会(1)
6月 8日(土) 10:00〜12:00 学校説明会・クラブ見学会 【予約不要】
6月 21日(金) 10:00〜12:00 2019保護者見学会(1) (同日ARE保護者見学会あり)
7月 20日(土) 10:00〜12:00 2019親子見学会(2)
10月 4日(金) 10:00〜12:00 2019保護者見学会(2)
11月 16日(土) 10:00〜12:00 入試説明会 【予約不要】
11月22日(金) 10:00〜12:00 2019保護者見学会(3)(同日ARE保護者見学会あり)
12月 21日(土) 10:00〜12:00 2019親子見学会(3)
2月 15日(土) 10:00〜12:00 2019親子見学会(4)
3月 14日(土) 10:00〜12:00 2019親子見学会(5)

親子見学会、保護者見学会は予約受付中です。学校外での合同説明会や相談会にも多数参加されますので、日時や会場をチェックしておくとよいでしょう。

清泉女子大学姉妹校高大接続入学試験制度が始動

2019(平成31)年3月の清泉女学院高等学校卒業の生徒から、「清泉女子大学姉妹校高大接続入学試験」が制度としてスタートしました。これは、「一定の出願条件を満たせば、優先的にこの入学試験に合格することができ、12月中に進学先確保が可能、その後、他大学を受験して合格した場合、清泉女子大学進学を辞退することもできる」というもので、私立大学入試が厳しさを増す状況下、個々の進路実現に制度が寄与してくれることに期待が寄せられます。