受験情報ブログ

日大豊山女子では、12月に入試体験イベントを開催します

入試本番で使われる会場で、当日をイメージしながら試験をシミュレーションできるプレテストです。

日大豊山女子では、12月に入試体験イベントが開催されます。
入試本番で使われる会場で行われるので、当日をイメージしながら試験をシミュレーションできます。プレテストと並行して保護者対象に、学校生活全般の紹介、2019年入試についての説明が行われる全体説明会もあります。従来型の入試も、新しいタイプの入試も、本番では、プレテストの「体験」が大きな力となってくれるでしょう。

続きを読む

2科入試プレテストは12月8日

2科入試プレテストは、下記の日程、内容で行われます。

2018年12月8日(土) 13:00~。
本番と同じ試験会場を利用して、過去問から抜粋した2科のテストを実施します。採点は自己採点となりますが、保護者対象全体説明会(プレテストと並行)・プレテスト終了後に簡単な解説と学習アドバイスの時間があります。 その後、個別面談・施設見学ができます。

予約はコチラ

新タイプ入試プレテストは、12月15日

新タイプ入試プレテストは、2018年12月15日(土) 10:00~ 。
試験当日と同じ試験会場を使用して行われます。2017年入試より導入された、「思考力(プレゼン)型入試」、2018年導入の「適性検査型入試」のプレテストです。

「思考力「プレゼン)型入試」本番は、「①テーマ決定、②情報収集、③まとめ作業」、時間は60分~90分。まとめが完成した受験生から別室で「④発表」という流れ。まとめ作業の間は、調べたり、素材を集めたり、自由に移動することができるというものでした。その2018年入試の模様は、首都圏模試センター「受験情報ブログ」の詳しいレポートも、ぜひご覧ください。

12月の「思考力型(プレゼン)入試」プレテストでは、学校が用意する、当日と同じもの(タブレット、プリンター、まとめ作業に必要な文具等)を使い、テーマ決定、調べ作業,まとめ作業までを行います。
発表については、試験当日の状態で準備された発表会場を見学。発表のプレ試験はありません。

「適性検査型」は、サンプル問題を利用して、50分間テストを行います。適性検査プレテスト終了後、保護者と共に簡単な解説と学習アドバイスを聞きます。

予約はコチラ

並行して保護者対象説明会を実施

プレテストと同時並行で実施される、保護者対象の全体説明会のなかで、プレテスト中の受験生、試験会場、発表試験会場を見学できます。また全体説明会・新タイプ型入試プレテスト終了後に個別面談・施設見学ができます。

本番で自分の力を発揮できる“強さ”を、このプレテスト(入試体験)で引き寄せてみませんか。