受験情報ブログ

関東学院六浦が1月12日(土)に自己アピール型入試体験を開催

関東学院六浦中学校が1月12日(土)、1月19日(土)に直前説明会を実施します。

1月12日(土)は、これまでの説明会に参加されていない方向けの直前説明会に加え、2019年入試より新設される自己アピール型入試の入試体験を行います。

続きを読む

体験!自己アピール型入試~なんだろう?自己アピール型入試~

関東学院六浦中学校、2019年入試より自己アピール型入試を新たに導入します。自己アピール入試は、「話を正確に聞き取り得た情報を整理する力」と「聞いた話をもとに自分の考えを表現(記述)する力」を問う日本語リスニング試験と「長期に渡り自分が取り組んできた活動について表現する力・伝える力」・「物事を探究する力」を評価するプレゼンテーション試験で構成されています。今回の体験イベントでは、日本語リスニングとプレゼンテーションを実際に体験することができます。

日程:1月12日(土) 11:30~12:20
事前申込期間:12月12日(水)0:00~1月11日(金)18:00 当日参加も可
対象学年:小学校6年生
お申込み予約はこちら
プログラム:プレゼンテーション「プレゼンの方法を学ぼう」
      日本語リスニング「サンプル問題に挑戦しよう」
※12月2日(日)実施の「新入試体験!私立中コラボフェスタ(相模女子大学)」と同内容です。

まだ間に合う!これから考える方向けの直前説明会!

1月12日(土)と1月19日(土)には、これまでに同校の説明会に参加していない方を対象とした直前説明会が実施されます。同校の教育内容や取り組み、中学入試に関するに説明、また2019年に新設される入試の説明もあります。施設見学や個別相談も可能ですので、同校の受験をお考えの方はぜひご参加下さい。

日程:1月12日(土)、1月19日(土) 10:00~11:30
事前申込期間:実施日前日の23:59まで 当日参加も可
プログラム:・礼拝と本校のキリスト教教育
      ・校長挨拶
      ・本校の取り組み
      ・2019年度中学入試の概要
      ・新タイプ入試の概要

リンガフランカとグローバルマインドを身につけ、未来を獲得する...

改革5年目を迎え、エネルギッシュで説得力のある「英語力強化」に向けた教育改革を進める関東学院六浦中学校。首都圏模試センターの特集記事では黒畑校長の話を交え、同校の今と未来について取り上げています。生徒たちの未来の姿を見通した教育内容をぜひご覧下さい。
【関東学院六浦・特集記事】リンガフランカとグローバルマインドを身につけ、未来を獲得する
<<主な内容>>
・なぜ今、教育を変えなければならないのか
・生徒たちは実感、そして行動へ
・有機的に連動する「CLIL」と「地球市民講座」
・2019年度に本格始動する、留学が必須の「GLE」はCLILの進化形
・「選択制グローバル研修」で世界を体験し、「気づき」を得る
・学ぶ目的は、校訓「人になれ 奉仕せよ」の具現化にある